夢とロマンの21世紀ビジョン Home 喜多猿八トップへ

21世紀ビジョン事業

アグリマーケティング事業
生活者の期待する農業とは、生活者の欲求を的確に捉えた商品やサービスの開発・提供であり、それを実行するためには単なる生産者としての農業から、ビジネスとしての農業へ変革していく事が必要です。
アグリマーケティング事業では、農業者に「生活者に期待される新しい農業」の提案をしていきます。そして、生活者のニーズ・ウォンツを積極的に捉え、その欲求を満足させる商品・サービスの開発や販売促進などの実践的なマーケティングアドバイス事業を行います。
さらに、利益の追求できる儲かる農業経営システムの構築や流通機構の整備、市場の創造などを行う事の出来るような体制の充実を目指します。

流通支援事業の取り組み

生活者と農業を結ぶ最適な流通のあり方として、物流センター、情報発信基地「グリーンステーションKITA」の2つの視点から、流通開発、流通代行の支援事業を行います。
アグリマーケティング事業図

◎グリーンステーションKITA

グリーンステーションKITA「情報発信」を根幹においたものです。まずは、農業の専門家として、お客様のお役に立つ情報を様々な形で、ショップ「グリーンステーションKITA」から、全国へ向けて発信していきます。

◎物流センター

物流センター物流センターは、中小企業でもできるSCM(サプライチェーン・マネジメント)をねらった21世紀の物流に挑戦します。「デジタルピッキングシステム」と「無線物流管理システム」で、現品管理のトータル化と最適な発注在庫管理を追求します。